2021-22年度
RIテーマ

2021-22年度テーマ

「70年の伝統・今・未来」-設立75周年を見据えて-

2016-2017年度 活動報告report-2016

子ども貧困問題への取り組み 子ども食堂に調理器具を寄贈

青少年奉仕委員長 村田 健二
 今年度青少年奉仕委員会と社会奉仕委員会とが取り組んできた「子どもの貧困問題への取り組み」(地区新世代育成補助金事業)の締めとして、6月3日㈯大林会長と私でNPO法人かずん(CASN)さんが運営されている子ども食堂に行ってきました。15時頃から20数名の近隣の子ども達が集まり、食事ができるまで外でボール遊びをしたり、室内でゲームをしたりしていました。本日の食事はカレーライスとポテトサラダとリンゴ。机を並べてみんなで食べると一人で食べるよりずっと美味しいと感じました。
 今回大津ロータリークラブから、保温調理器を寄贈しました。この調理器を使ってこれからも温かい料理を子ども達に作ってあげてください。この他 トワイライトステイ事業をされているNPO法人あめんどさんに子どもたちが使う長机を寄贈しました。

pagetop