2019-20年度
RIテーマ

2019-20年度テーマ

「明るく、楽しく」・・・友情という絆でつながっている

活動報告 report-2018

このページを閲覧するためには、IDとパスワードが必要となります。

9月8日 インターシティーミーティングがありました[2018年09月13日]

9月8日に,野洲ロータリークラブをホストとするインターシティーミーティングがありました。大津ロータリークラブからも多数の会員が参加致しました。

9月4日の例会は休会となりました。[2018年09月03日]

台風21号の影響により、9月4日の例会は臨時休会となりました。

8月28日 滋賀医科大学教授 今井晋二様にスピーチをしていただきました[2018年08月29日]

リハビリテーション病棟の整備の経緯やその役割・効用についてスピーチをしていただきました。

8月21日 三日月大造滋賀県知事のゲストスピーチ[2018年08月21日]

三日月大造滋賀県知事に例会にお越しいただき、「みんなで創ろう健康滋賀」をテーマにゲストスピーチをしていただきました。SDGsのことなどロータリークラブの活動と重なる活動のお話を拝聴し、知事とともに滋賀県を盛り上げていこうと思いました。

8月12日 スペースロボットコンテスト国際大会を合同開催しました[2018年08月16日]

大津市内4ロータリークラブ(大津東・大津西・大津中央・大津RC)及び一般社団法人国際科学教育協会の主催で,ロイヤルオークホテル・スパ&ガーデンズに於いて開催されました。アジアからトップジュニアを招いて自律型ロボットのプログラミング等を行い,ロボットの競技をしました。越直美大津市長にも来賓として参加していただきました。

7月31日 ガバナー公式訪問がありました[2018年08月03日]

2650地区中川基成ガバナーをお迎えしました。会長・幹事・役員懇親会,例会,クラブ協議会に出席していただき,ガバナーからガバナーアドレス・ご意見などをいただきました。

7月24日 石山寺責任役員 鷲尾龍華様にスピーチをしていただきました[2018年08月02日]

西国三十三所に関することや自らのご経験をお話いただきました。

世界大会に参加して(日時:6月24日~27日;場所:トロント(カナダ))[2018年07月10日]

カナダの国歌を数万人のロータリアンで、合唱するオープニングシーンは世界平和を願う地球規模の気持ちが表れ感動しました。この感動は参加した人にしか味わえません。
数日間、参加メンバーと朝、昼、晩と交わす経営、人生等の話しは日頃見せない人間性の奥底が見えて有意義なひとときでした。これも世界大会参加ならではの事であります。
次年度以降、この感動を味わえる方が、一人でも増える事を願います。参加者の皆様、お忙しいところ数日間もお付き合いいただき感謝しております!

国際奉仕委員会 委員長 連 清春

2017-18ローターアクト地区大会に出席して[2018年07月10日]

次年度RAC地区代表を大津RACの庄司君が務めます。また、地区大会も大津で開催されます。その下見を兼ね6月10日に開催された本年度のRAC地区大会に出席してきました。
運営は全般的に若さ溢れる和気藹々とした雰囲気の中にも、綿密な計画と役割りやリハーサルのしっかり出来ていた進行がなされていました。青少年奉仕の視点からもロータリアンがRACをしっかりと支援していくことの有用性を感じるとともに、来年度の大津の地区大会の成功を願います。

ローターアクト委員会 副委員長 井上 伸一

ロータリーフェローズ2650 2017-18年度総会・交流会に参加させていただいて[2018年07月10日]

2018年6月3日に、「ロータリーフェローズ2650 2017-18年度総会・交流会」が京都商工会議所で開催されました。
フェローズ会長山崎功詔君(ローターアクトOB、京都西RCメンバー)の進行で全ての議案が承認され、次年度会長には、吉岡毅君(奈良ローターアクトクラブ)が、承認されました。基調講演では、第2680地区財団学友大類隼人君が、「世界を変える行動人」をテーマにフュ―チャーコードの世界の災害・貧困地域を重点とした国際医療支援活動について生々しい活動の報告がありました。
ロータリー学友(ロータリー財団、インターアクト、ローターアクト、青少年交換、RYLA、米山奨学)の、奉仕活動の一端を垣間見ることができ、感動いたしました。

磯田 隆雄

1 2 3 4 5 6 7 15
pagetop